社会貢献の責任を果たし、信頼される企業になるために

環境対策の推進

東京テレポートセンターでは、臨海エリアの自然環境に配慮し、豊かな環境づくりを発信するためにさまざまな活動に参加、近隣の子供たちに向けた環境学習の機会なども提供しています。

花と緑の豊かな環境づくり

臨海副都心「花と緑」のイベント実行委員会に主催者として参画し、毎年、「花と緑のフラワーフェスタ」を開催しています。2018年(平成30年)にはその一環として、青海地区や有明地区に約20万球のチューリップの球根を植えるという協働プロジェクトに、近隣企業や学生と共に参加しました。

花と緑のフラワーフェスタ1
臨海副都心チューリップフェスティバル

花と緑のフラワーフェスタ2
シンボルプロムナード公園セントラル広場にチューリップの球根を植えました

プラネタリウム上映会

2017年(平成29年)12月、有明フロンティアビルのアトリウムにて、移動式プラネタリウムの上映会を開催。有明地区の幼稚園「有明ナーサリースクール」の園児約100名を中心に、有明地区で働く方々やご家族に来場いただき、喜ばれました。

プラネタリウム上映会1
移動式プラネタリウム

プラネタリウム上映会2
大きなテントに興味津々な園児たち

地域の防災力強化

東京テレポートセンターでは、各ビルの就業者、利用者の皆様に安心して働いていただくことを第一に、防災対策をはじめとした安全対策を各種行っています。

自衛消防訓練・備蓄倉庫

東京テレポートセンターの各ビルでは、春と秋の年2回、自衛消防訓練を開催しています。また、テレコムセンタービルの備蓄倉庫には、帰宅困難者受け入れのため食料・飲料水等が保管されています。

自衛消防訓練
テレコムセンタービルでの自衛消防訓練

備蓄倉庫
防災備蓄倉庫(弊社ビルの一部は、防災時の一時滞在施設に指定されています。)

地域の賑わい創出

東京テレポートセンターでは、管理・運営するビルに就業する方々、また、広く一般の方々が参加できるイベント等を主催または参画し、地域の賑わい創出に努めています。

マラソン

東京マラソン財団オフィシャルイベント 『有明 ·お台場リレーハーフマラソン』のイベント実行委員会に主催者として参加しています。2018年(平成30年)5月13日、東京都臨海副心シンボルプロムナード公園(有明 /台場)特設ランニングコースにて、親子ラン、リレーハーフマラソン、個人ハーフマラソンを実施し、総勢958名の方にご参加いただきました。

有明・お台場リレーハーフマラソン1

有明・お台場リレーハーフマラソン2

お問い合わせ

CONTACT

ビル全般に関して

TEL 03-5500-0086
FAX 03-5500-0091

臨時・公園駐車場に関して

貸会議室に関して

TEL 03-5500-1028
FAX 03-5500-0091

ビル内での撮影に関して

お問い合わせフォームはこちら

貸会議室お問い合わせフォームはこちら